毛穴通信 パート10






[PR]



2007年10月23日(Tue)
毛穴通信 パート10
皆さんこんにちは。


美容皮フ科クリニックケミカルピーリングしわたるみボトックスにきびにきび跡美白の専門)
メディエス皮フ科クリニック 銀座院 院長の小林です。



さて前回に引き続き毛穴のお話をしましょう。

前回はあぶら毛穴の対処方法について!というお話でしたね。


あぶら毛穴の対処方法のポイントは、


1、皮脂の分泌を抑えること、

2、汚れをとること、

3、開いた毛穴をひきしめることです。


では詳しく一つずつお話していきましょう。



1 皮脂の分泌をおさえるためには、どうしたらいいでしょうか?


まず、食事に気をつけましょう。

a) 皮脂の原料になる食べ物を食べすぎないようにしてください。


具体的には、脂っぽいもの

(肉の脂身、てんぷらなど)、

甘いもの(ケーキ、チョコなど)、

アルコール(お酒のたぐい)です。


全く食べてはいけない訳ではありません。

たくさん食べ過ぎないように気をつけて下さい。



b) 逆に摂取した方がよい成分として、

ビタミンB2(レバー、うなぎなど)、

ビタミンB6(魚の赤身、鶏ささみなど)、

ビタミンC(果物、野菜など)などは、

皮脂の分泌を抑えるので、積極的に摂取して下さい。



次に、皮脂の分泌を抑える治療もあります。

PDTという治療です。


PDTという治療は、

ある薬(もともとは体内にある物質)を飲んで、

特定の波長の光を当てると、

皮脂を出す場所の働きを抑えて、

皮脂の分泌を抑えるというものです。


興味のある方は、

美容皮フ科クリニックケミカルピーリングしわたるみボトックスにきびにきび跡美白の専門)
メディエス皮フ科クリニックのホームページをご覧になって下さい。


次回は毛穴の汚れをとるためにはどうしたらよいのか!

についてお話しましょう!

みなさんお楽しみに!!


   


mediethの自由文言1


新着トラックバック/コメント

mediethの自由文言2

カレンダ
2007年10月
 
23
     

アーカイブ
2006年 (41)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (5)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (1)
2007年 (24)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (5)
10月 (6)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:0
累計:36,420