にきび通信 パート12






[PR]



2007年07月30日(Mon)
にきび通信 パート12
本格的な夏になってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしですか?

美容皮フ科クリニックケミカルピーリングしわたるみボトックスにきびにきび跡美白の専門)

メディエス皮フ科クリニック 銀座院 院長の小林です。



今日はにきびニキビ)についてお話しようと思います。

にきびニキビ)の原因は、

毛穴の入り口が何らかの原因(ストレス、日焼けなど)で詰まってしまって、

毛穴の中に皮脂がたまってできます。

この状態は皮脂が溜まっているだけであり、

炎症は起こっていないので、

赤くなく、いわゆる「白にきびニキビ)」の状態です。

この「白にきびニキビ)」の状態に細菌が増えて、

炎症を起こし、赤く腫れると、いわゆる「赤にきびニキビ)」の状態になります。


この「赤にきびニキビ)」の状態を放っておくと、

にきびニキビ)がつぶれて、にきび跡ニキビ跡)のクレーターができたり、

赤みが残ったりするのです。


こうなると、にきび跡ニキビ跡)のクレーターを治したり、

にきびニキビ)赤みをとるのはなかなか難しく、お金も時間もかかってしまいます。

そうなってしまう前に何とかしたいですね。

すぐにでもにきびニキビ)をキレイに治したいという方は

美容皮フ科クリニックケミカルピーリングしわたるみボトックスにきびにきび跡美白の専門)

メディエス皮フ科クリニックにぜひ一度お越しください。

さて、このにきびニキビ)を治すにはどうしたらよいのでしょうか?

次週はその内容についてお話していきたいと思います。

それではまた。



   


mediethの自由文言1


新着トラックバック/コメント

mediethの自由文言2

カレンダ
2007年7月
30        

アーカイブ
2006年 (41)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (5)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (1)
2007年 (24)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (5)
10月 (6)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:0
累計:36,420